RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

目指せ!F1ドライバー!

F1レーサーを目指すレーサーのブログ
<< FJ1600日本一決定戦 決勝 第2レグ | main | 2007鈴鹿クラブマンレース 第3戦 予選 >>
FJ1600日本一決定戦 決勝 敗者復活戦
2006年12月17日 茂木フルコース

FJ1600日本一決定戦 決勝 敗者復活戦

【曇り  使用マシン:FJ1600】

第2レグの結果から、21番グリッドからのスタート。
ファイナルへ進出できるのは、10台。
とはいえ、敗者復活戦は、基本的に遅いマシンが多いので、
十分に10位まで順位を上げていくことは可能だった。

自分の2グリッド前には、第2レグでスピンのために順位を落とした、
実力者がいた。この選手も、当然10位以内まで順位を上げて
ファイナル進出を果たすことは、ほぼ間違いない。
少なくともついていくことが出来れば、十分にチャンスはある。


スタート前、スターティンググリッドに、
同じ、鈴鹿シリーズに参戦していた細川選手から、
フォーメーション中のタイヤの温め方や、
1周目の勝負どころについてアドバイスをいただきました。
(細川選手ありがとうございました)
細川選手の激励に、同じ鈴鹿勢どうし、ファイナルで戦いたい。
そんな思いからも、集中力が高まっていく。


フォーメーションラップが始まり、
アドバイス通りにタイヤを温めていく。
最後の最後、スターティンググリッドに着くときも、
フルブレ−キングでタイヤを温めながら位置に着き、
自分に出来る限り温めることができた。

やがて、レッドランプが点灯し・・・消灯!
スタートは、少し出遅れた感じもあったが、
1コーナーまで順位を保ったまま進入していくことができた。
タイヤが十分に温められていたので、
1コーナーの進入で、一気に前のマシンのインをさしていく!
そのまま、より高い速度でコーナーを曲がり、
一気に全開で立ち上がり、1台、2台・・・3台と
抜き去った!
そのままストレートを抜けて、
次の3コーナーの飛び込み、ブレ−キングで1台、2台と、
かわしていく。
そのまま、2グリッド前からスタートした
実力ある選手に、アウトにかぶせる形で並んだ!
うまく、レコードラインに入っていったので、
立ち上がりまでに前に出られると、確信した。

しかし、そのまま全開のまま、並んでコーナーを
立ち上がっていくと、立ち上がりでアウト側に
寄せられてしまい、自分のスペースを
確保できなくなってしまって、外にはみ出してしまった。

そのせいで、一瞬、トラクション(加速するための力)が抜けてしまい、
一気に3車身くらいの遅れをとってしまった。
そのまま、2台のマシンに抜かれてしまったが、
再びペースを上げて前を追いかけていく。
130Rコーナーを抜けて、S字コーナーで前のマシンが
一列に並んだ。
そこで、前のマシンのイン側から一気に抜きにかかる!
・・・が、
突っ込み過ぎてしまった。
そのまま、2台前のマシンにぶつかってしまって、
スピンしてしまった。

すぐに再スタートして、前のマシンとの差をつめていく。
約、1周の間に前のマシンに追いついて、
ヘアピンコーナーを立ち上がって、
90度コーナーの飛び込みで、一気に2台のマシンを完全に抜き去った。
しかし、そのままコーナーを立ち上がっていこうとするが、
焦って力みすぎていたせいか、
立ち上がりでミスして、スピンしてしまった。

もう一度、前を追いかけようとするが、
急に、エンジンから異音が!!
ストレートで全開にしても、まったく伸びなくなってしまった。
必死にコーナーの進入で前のマシンに追いつこうとしていくが、
ストレートに入ると、一気においていかれてしまう。
そのまま、最後まで必死に追いかけつづけたが、
もう、1台も抜くことは出来なかった。


たくさんの方に、応援に来ていただいたにも関わらず、
ミスばかりしてしまい、
良い結果を見せることが出来なくて、
本当に悔しい気持ちでいっぱいです。

今回のレースで、自分に足りないものが、
沢山みえてきたと思います。
あと少しで、大きく違った結果を出すこともできたと思います。
その少しだけれど、大きな差を埋めて、
2007年こそは日本一に輝けるように、
頑張ります!

Fのみなさん、一年間ありがとうございました。
2007年は、もっともっと、上を目指して頑張ります。
これからもよろしくおねがいします。
| FJ1600 レース | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.racer-kojima.net/trackback/507829