RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

目指せ!F1ドライバー!

F1レーサーを目指すレーサーのブログ
<< 2006 FJ-1600日本一決定戦 決勝 第1レグ | main | FJ1600日本一決定戦 決勝 敗者復活戦 >>
FJ1600日本一決定戦 決勝 第2レグ
2006年12月17日 茂木フルコース

FJ1600日本一決定戦 決勝 第2レグ

【曇り  使用マシン:FJ1600】

決勝第1レグの結果、14番グリッドからのスタートとなった。
ファイナル進出へは、10位以内でのフィニッシュが条件となるが、
まだまだ、十分に狙っていける順位からのスタート。

・・・
レッドシグナル消灯と同時にスタート!
スタートは、まずまず決まった。
1コーナーまでの間に、前のマシンに並びかけ、
今度は、アウト側から前のマシンにかぶせて行く。
アウトからだったので、進入で抜き去ることは出来なかったが、
平走したまま立ち上がりで前にでる!

次の3コーナーまで、一気に加速していく。
3コーナーへの進入の直前、
なぜか、前を行くマシンが一列にならんで走っていたので、
「チャンス!!」と思い、
そのイン側から、ここぞというブレーキングで飛び込み、
一気に2台のマシンを抜き去り、
さらにその前のマシンへ並びかけていく!!
しかし、そのマシンが立ち上がりのライン上にかぶさってきて、
行き場を失って、ブレーキを離すことができない。
やむを得ず、ブレーキを残したままステアリングを切り込んでいくが、
次の瞬間!一気にリアが滑り出した!!
完全にスピンモードになり、すでに体制を立て直すことは出来なかった。


スピン後、回りの安全を確認し、すぐにアクセルターンで進行方向を戻し、
全開で前のマシンを追いかけていく。
レース序盤ということもあって、前のマシンのタイヤが温まっていないのか、
ぐんぐん追いついていく。
が、途中からは、こちらのペースが思うように上がらず、
前に追いつくことが出来ずに、
そのまま21位フィニッシュとなってしまった。

気を取り直して、
敗者復活戦へと望みをつないでいく。
| FJ1600 レース | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.racer-kojima.net/trackback/507828