RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

目指せ!F1ドライバー!

F1レーサーを目指すレーサーのブログ
<< 2006 FJ-1600日本一決定戦 予選 | main | FJ1600日本一決定戦 決勝 第2レグ >>
2006 FJ-1600日本一決定戦 決勝 第1レグ
2006年12月17日 茂木フルコース

【曇り  使用マシン:FJ1600】

決勝第1レグは、A,B,Cの3つのグループに分かれての
レースとなる。
予選の結果、Bグループの10番グリッドからのスタート。
きっちりと、追い上げて、5位以内でのフィニッシュが目標となる。

レッドシグナルが点灯し・・・前にいたマシンが一瞬動いた!?
が、そのまま我慢し、レッドシグナル消灯と同時にスタート!
スタートのタイミングは、かなりうまくいき、
1コーナーまでに2台を抜き去り、
1コーナーの飛び込みで、前のマシンのインをついて、
一気に抜いて5〜6番手!
そのままストレートを立ち上がって、
さらに次の3コーナーの飛び込みでも前のマシンに並びかけ、
これを抜けば4番手!
しかし、うまくイン側を閉められてしまい、
一旦引いてしまった。
そのまま後ろについていこうとするが、
引いてしまったために、立ち上がりからの加速で一気に離されていく。
そのまま、5コーナーまでのストレート区間で、
3台のマシンに並ばれて、そのまま抜かれてしまった。
5コーナーでもラインが悪かったせいで、
立ち上がりから遅れてしまい、
さらに後ろのマシンにも抜かれてしまった。

しかし、そのマシンには何とかついていき、
お互いに、抜きつ抜かれつの攻防を繰り返していると、
更に後ろからきたマシンにも追いつかれてしまった。
一時は、3台中の最後尾に位置してしまうこともあったが、
きっちり立ち上がりからストレートで並びかけ、
コーナーの進入で抜いていくことを繰り返し、
3台中の先頭にたった。
次のコーナーで勝負だ!と思い、ストレート区間で追いつかれながらも、
ここ一番のスピードでコーナーに飛び込んでいく!
そのまま、後続のマシンには並ばせず、
レコードラインをきっちりと走ってコーナーを立ち上がり、
後続を突き放す。
この時点で、このレースは終了だった。後は自分のペースで走り、
その周のうちに、後ろのマシンとは2秒ほどのマージンをつくり、
そのまま8位でフィニッシュ。
この結果、次の第2レグでは、14番グリッドからのスタートとなった。

序盤の競り合いでのミスでが悔やまれた。
今後の大きな課題が見えてきたレースだった。

| FJ1600 レース | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.racer-kojima.net/trackback/473794